バッファローコクヨ、Android 3.1対応のUSBキーボード「BSKBUM02ENBK」とUSBゲームパッド「BSGPUM1204PBK」

2011.11.8 14:59配信
BSKBUM02ENBK

バッファローコクヨサプライは、Android 3.1以降搭載のタブレット端末やスマートフォンに対応するUSB接続の有線キーボード「BSKBUM02ENBK」を11月下旬に、USB接続のゲームパッド「BSGPUM1204PBK」を12月上旬に発売する。価格は、「BSKBUM02ENBK」が1806円、「BSGPUM1204PBK」が3885円。

「BSKBUM02ENBK」は、スタンダードタイプの104キー英語配列キーボード。キーピッチは19mmで、メンブレン方式を採用している。ACPI機能に対応し、PC本体の電源を操作できる「Sleep」「WakeUp」「Power」のホットキーを備える。

対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP/2000とAndroid 3.1以降。サイズは幅444×高さ42×奥行き145mmで、重さは約525g。

「BSGPUM1204PBK」は、あらゆるゲームにマッチするスタンダードタイプの12ボタンゲームパッド。振動機能を搭載し、アナログとデジタルのモード切り換えに対応している。

対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP/2000とAndroid 3.1以降。サイズは幅150×高さ90×奥行き67mmで、重さは約220g。

両製品とも、Android 3.1以降を搭載するタブレット端末/スマートフォンに対応し、ソニーの「SONY Tablet Sシリーズ」にて、動作確認済み。また、タブレット端末やスマートフォン接続するmicroB変換アダプタが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング