Mステにも出演する坂口健太郎

 映画『君と100回目の恋』女子高生限定試写会イベントが26日、東京都内で行われ、映画にダブル初主演したmiwa、坂口健太郎が出席した。

 2人はあす27日に生放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」に劇中バンドのThe STROBOSCORPとして出演し、「アイオクリ」をパフォーマンスする。女子高生たちから「頑張って!」と声援を受け、坂口は「緊張しちゃうよね。僕とmiwaで出るからぜひ見てください」とアピールした。

 「生放送だよ」とプレッシャーをかけるmiwaに、坂口は「どうしよう、どうしようかな。アドバイスありますか?」とおそるおそる尋ねると、「タモリさんに何か聞くの?」とおとぼけ。坂口が「緊張しちゃうから。演奏のアドバイス」と苦笑ながらに再びたずねると、余裕たっぷりのmiwaは「なんだろうね。でもやっぱり緊張するのは(演奏より)歌じゃない?」とたたみかけて笑わせた。

 また、「好きな人ができると嫉妬深く、独占欲が強くなる」という女子高生から「心に余裕を持つにはどうしたらいいですか」と恋の悩み相談を受けた坂口は「僕は(嫉妬されたり独占されるのは)わりと好きかもしれない。ドキッとしてうれしくなっちゃう」とつぶやいた。坂口の回答に客席は大歓声に湧き、「嫉妬できるほど愛情を持てる相手を見つけたということだから、もしかしたら幸せな悩みなのかもしれないね」とアドバイスした。

 2人が話すたびに客席からも声が飛び、時折会話にすらなってしまうほどの近距離でのイベントにmiwaは「今日この空間には女子高生しかいないから、思いきりキャーキャー言えるよね。坂口くんのキュンキュンシーンに『キャー!!!』ってなると思うよ」とうれしそうに語り、坂口も「みんなこんなに『君100』のことを思って楽しみにしてくれているのに、すごくびっくりしました。今をすごく大事にしたくなる作品です。いろいろな人に見てもらえるように育てていきたいと思います」と呼びかけていた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます