8月2日発売のドラゴンクエストシリーズの新作「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」。オンラインになることにより、これまでのドラクエとは変わる利用方法や、発売前情報をまとめました。

ついに8月2日にWiiでの発売が決定したドラクエ10作目「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(すごいタイトル)について紹介します!

ドラクエ10は同じ世界でみんなが遊ぶオンラインゲーム(オンライン専用)になるということで、以前から話題になっていました。前作「9」やドラクエモンスターズなども通信機能をかなり多用した作りになっていたので自然な進化とも言えますね。

  

 タイトルにちゃんと「オンライン」って入れたのが偉いよね。子どもから大人まで、ひょっとしたら年配の方でもかなりファンのいるドラクエだからこそ、きちんと説明。公式ウェブサイトには課金方式や必要なものが丁寧に書かれています。

 

何が必要かというと、ブロードバンドインターネットにつないだWiiと、16GBのUSBメモり、Wiiリモコンとヌンチャク、それにゲームと、ゲームの中で使う無料登録アカウントを登録すれば全部揃うって感じです。オンラインゲームなので、キーボードなどもあればチャットとか楽ですね。

そして一番今までのドラクエと違うのが、「利用券」のシステム。オンラインゲームではよくあり、ファイナルファンタジーでは2002年発売の「11」で既に導入されているけど、遊ぶのにお金がかかるやつです(無料時間帯もアリ、あとで説明)。

・30日間利用券 1000円(税込み)
・60日間利用券 1950円(税込み)
・90日間利用券 2900円(税込み)

となっており、ゲーム(6980円)を買うと最初から20日間の利用券がついてきます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング