boh1z5sutvroh7f1485824659

男性は甘えられたい生き物……。

彼をキュンとさせる王道の甘え方、知りたくないですか?

これぞ王道! 服の袖を掴んでみる

服の裾や袖口など、彼に声をかけるときは彼の服の裾をちょこっと掴んでみましょう。手をつなぐとか、腕をとるよりも彼をドキッとさせることができます。

普段気が強い人ならなおさらこのしぐさを習得すべきです。急にあなたが小さくいじらしい女性に見えるので、彼もきっと喜ぶはずです。

話しかけるときは、「ねえねえ」と言いながら彼の裾を2度ほど軽めに引っ張ってみては?

おねだりする時にも使える必殺技、ぜひ習得しましょう。

後ろから抱き着く

デート中、彼が煙草を吸っているときや彼が自分に背中を向けているときに、「かまって」っていうのはシャクだけど、そっと彼の背中に抱き着くことはできるのではないでしょうか。

急に後ろから抱き着かれたら、彼も思わずドキッとしてしまうこと間違いなしです。ポイントは何も言わずにそっと抱き着くことです。

特にいつも甘えることがない女性がすると、ドキドキも倍増。そのときにふんわりと女性らしい香水の香りをさせるのもよいでしょう。

やりすぎ注意? 上目遣い

上目遣いは根強い人気です。女性は基本的に男性よりも背が低いので、見上げると自然と上目遣いになり、知らない間に男性をキュンとさせているのです。

少しあごを引いて伺うような上目遣いでおねだりしてみてはいかがでしょうか。きっとおねだりの成功率はぐんと上がるでしょう。

しかし、あまりにも狙いすぎな上目遣いは逆効果。あくまでも自然なスタイルの上目遣いをすることがポイントです。

また、アイメイクを濃くしすぎると上目遣いしたら逆効果になることもあります。ナチュラルなアイメイクを心がけましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます