寿司キットカットを抱える知英

 「キットカットショコラトリー銀座店」のオープニングセレモニーが2日、東京都内の同店で行われ、女優の知英(ジヨン)が登壇した。

 「キットカットショコラトリー」はトップパティシエ・高木康政氏の全面監修のもと、3年前に開業したキットカット専門店。今回オープンする銀座店は、国内9店舗目となる。同店ではオープンを記念し、2日から14日までの間、ライスパフをシャリ状に形成し、寿司ネタに見立てたチョコを乗せた「寿司キットカット」のプレゼントキャンペーンを行う。

 実際にチョコレート職人が手作りで仕上げた「寿司キットカット」を試食した知英は「見た目もおいしそうだし、味も最高です。これをもらった人は絶対に喜ぶと思います」と絶賛。また、14日に控えるバレンタインデーについては、「そろそろですね。お世話になった方々にできるだけたくさん贈りたいと思います」と計画を明かし、「あまりたくさん買うと予算が…。でも、やっぱり気持ちだし、頑張ります」と笑顔を見せた。

 また、バレンタインの思い出を聞かれると、「最近は女性から男性だけじゃなく、女性から女性へもあげているので、チョコをもらったこともあります」と明かし、さらに「クラスで誰が一番チョコをもらえるか、競争じゃないですけど、競ったこともあります」と語った。

 最後に改めてバレンタインデーに向けての意気込みを聞かれると、「大切な人のために、ぜひ、お店を訪れてみてください。私からもオススメします」とPRした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます