“ニモ”の世界を体験!『ファインディング・ニモ』3D限定公開決定

2012.6.28 17:14配信
『ファインディング・ニモ 3D』 (C)Disney/Pixar

ディズニー/ピクサー製作のアニメーション『ファインディング・ニモ』が3Dとなって9月15日(土)より劇場公開されることが決定し、日本版ポスター画像が公開された。

本作は、サンゴ礁が広がるオーストラリアの海を舞台に、人間にさらわれてしまったカクレクマノミの子供“ニモ”を助けるために、父親のマーリンと、忘れん坊のドリーが大海原へ繰り出す冒険を描いたCGアニメーション。日本では2003年に公開され大ヒットを記録。その年のアカデミー賞では長編アニメーション賞を受賞した。

このたび公開されたポスター画像には、彼らが途中で出会う三匹のサメや、ニモ救出に力を貸してくれるカメなど海の仲間たちが大集合。『ウォーリー』のアンドリュー・スタントン監督が、親子愛を核にして、個性豊かなキャラクターたちをユーモアたっぷりに描いた、ファンタジーにあふれた海の物語『ファインディング・ニモ』。ピクサーではこれまでに『トイ・ストーリー』、『トイ・ストーリー2』を3D化し好評を得ているが、今作も新しい“ニモの世界”を体験できる機会となりそうだ。

『ファインディング・ニモ 3D』
9月15日(土) 3D劇場限定公開(日本語吹替版)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング