%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-22-55-40 © 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

溌剌とした姿や眩しい笑顔で、日々、私たちに元気を与えてくれるアニメのヒロインたち。

しかしながら、アニメヒロインは、屈託のない眩しい女の娘たちだけとは限りません。自堕落でずぼら、そして、やさぐれた態度でだらしない言動を繰り返す……そんな"ぐ〜たら系ヒロイン"とでも呼ぶべき、女の子たちもいるのです!

生活力、生産性、共に皆無。しかし、そこが良い!誰も彼もが頑張り過ぎ、過度な努力を要求する現代社会において「もしかしたら、こんな生き方も有りなんじゃないか……」という安堵と癒やしを与えてくれる……。

そんなぐ〜たら系ヒロインに惹かれてもいいじゃないか、人間だもの。今回は、可愛らしい外見と内面のギャップが堪らないアニメヒロインたちをご紹介します。

天界では才女、地上では駄天使『ガヴリールドロップアウト』のガヴリール

現在好評放送中のアニメ作品の中で、その圧倒的なグータラさで異彩を放つキャラクターが、『ガヴリールドロップアウト』の主人公、ガヴリールです。

そもそもは、天界にある「天使学校」を主席で卒業する程の才女だったガヴリール。しかし、修行の為に降臨した人間界で、たまたまプレイしたネットゲームにハマってしまったことから、彼女の健やかな生活は一気に崩壊します。

昼夜を問わずにゲームをし続け、天使としての性分も使命も忘れて、ひたすらにグータラな生活を送る「堕天使」ならぬ「駄天使」へと堕ちてしまうのです。

そんな彼女の周囲に集うのは「生真面目な悪魔」や「加虐趣味のある天使」など、人間が天使と悪魔に持っているイメージが物の見事に反転した癖のある女の娘ばかり。そんな彼女たちと共に、駄天使ガヴリールの自堕落かつ騒々しい日々が幕を開けます。

『ガヴリールドロップアウト』は、動画工房が送る今冬の新作アニメです。監督は、太田雅彦さん、シリーズ構成に、あおしまたかしさんの『ゆるゆり』(テレビシリーズの一期及び二期)コンビを迎えた本作は、放送開始前から今期の期待作として話題を集めていました。

本作の最大の見どころは、そのタイトル通り、天使であるガヴリールの「落ちっぷり」にあります。

元々は、優しくおしとやかな性格であったにも関わらず、所謂「ネトゲ廃人」と化してからは、とにかく何をやるにも無気力で、ひたすらずぼらな性格へと変貌。生活の荒み具合に比例して、内面も歪んでしまったのか、終始やさぐれた態度を取る……という、目も当てられない惨状に。

天使であるにも関わらず、駄目人間そのものな生活態度と斜に構えたものの見方で人間界を生きるガヴリエール。そのギャップは、本作におけるコメディの肝であり、笑いどころです。

動画工房作品らしいアニメーションの豪華さも含めて、これから楽しませてくれそうな『ガヴリールドロップアウト』。2017年冬アニメの要注目作として、未見の方にもチェックをしていただきたいと思います。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます