office

彼とは社内恋愛中。最初はずっと同じ場所で過ごせてラッキーくらいに思っていたけど…。

最近は、自分の知らない女性と話しているだけでもイライラ・モヤモヤ!

私的な感情を職場に持ち込むと、なにより周りが迷惑かも…。彼は彼、仕事は仕事と線引きしないとトラブルの元に!

今回は、社内恋愛している彼氏に嫉妬しない5つの方法をご紹介いたします。

仕事に集中する

社内恋愛している彼氏に嫉妬しているということは、それだけ目の前の仕事ができていない証拠でもあります。言いかえれば、それだけプライベートと仕事が混同していることに…。

彼への嫉妬をかき消すためには、とにかく仕事に集中するのが一番!

ただ目の前の作業をこなすだけではなく、きちんと目標を立てて夢中になっていれば、たとえ彼が他の女性社員と楽しく喋っていても、気になりません。というより、気がつかないでしょう。

彼の行動を観察している時間があるなら、仕事で成果をだしましょうね。

文句があるならデートのときに

仕事に集中していても、たまたま彼が楽しそうにしている姿が目に入ってしまう場合もあります。

たとえその場ですぐに「何で楽しそうにしているの?」と聞きたくても、とりあえず職場では仕事が優先。

他の社員ともトラブルの元になりかねませんから、何か文句が言いたいなら、二人きりになったときにしましょう。

二人きりであれば「○○さんと楽しそうにしていたよね?」とガミガミ言ったところで、周りには迷惑をかけません。彼も職場で注意されるよりは、よっぽどましなはず…。

文句を言いたくなっても、職場では何とか我慢できるように自分の心を正しましょう!

私の彼ですアピールはしない

職場恋愛している女性の中には、常に「私の彼ですアピール」をする人がいます。

たまたま別の用事があって話していただけなのに急に輪の中に入ってきたり、微妙なタイミングで彼に声をかけたり…。

公私混同している人と仕事をするために、周りの人は職場に来ているわけではありません。

あなたと彼が付き合っていることでチームの輪を乱さないように気をつけましょう。

もちろん、たとえお付き合いしていることをオープンにしていても「私の彼です」と遠まわしにアピールしてはいけません!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます