シンプルに生きることを心掛けているという佐々木希

 「ユニクロワイヤレスブラ 2017年春夏コレクション」商品説明会が7日、東京都内で行われ、女優の佐々木希が登壇した。

 10日からオンエアされる「17SS ワイヤレスブラ ぷるんと美胸」篇に出演している佐々木は、仕上がった自身の広告ポスターを目の前にして「こういうのはあまりないのでちょっと恥ずかしい。でもすごくうれしいです」と照れ笑いを浮かべた。

 「女性らしく柔らかさもありつつ、意志のあるりんとした表情」を意識したというCMでは、佐々木が同商品の魅力を“着用シーン”で表現している。

 佐々木は「下着のCMということでちょっと緊張もありましたが、女性のスタッフさんも多かったし、監督さんも以前お仕事をさせていただいた方だったので、撮影に入ってからはリラックスして伸び伸びとさせていただきました」と和やかな現場の様子を振り返った。

 また同製品のコンセプトでもある“シンプル”という考え方に、佐々木も共感を寄せており「今の私の気分にぴったりだなと思います」と語った。

 普段のファッション、ライフスタイルでも“シンプル”を心掛けているそうで「シンプルに生きようと思ってからすごくストレスも減って、どんどん楽しく前向きに生きていけるなぁと気付きました。お洋服もブラもそうですが、身近な物は全てシンプルでいたいですね」と語り、ほほ笑んだ。

 さらに「無理をしないことも大切にしている」という佐々木は「時には無理をしたり、一生懸命になることも大事ですが、基本的なところはシンプルでいい。自分が何をしたいのか、何を着たいのかとか、そういうのは基本、シンプルでいいんじゃないかなと思います」と率直な思いも語った。

 一部女性誌で、お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建との“婚前同居”が報じられている佐々木。退場間際には、報道陣から「明日はお誕生日ですけど、何かいい報告はありそうですか?」という質問が飛んだが、佐々木は「ありがとうございます」と笑顔で会釈するのみ。

 「おいしいご飯の予約は取っていますか?」という質問にも「ありがとうございます」と頭を下げ、「“望み”のあるご報告は?」と入籍の可能性について問われるも「ありがとうございます」とのみ答え、会場を後にした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます