「Yahoo!ショッピング」が1個350円の格安で配送競争に参戦

ヤフーは2月20日から、東名阪エリアで自転車による人力で集荷・配送する物流ベンチャー・エコ配と協業し、インターネットショッピングモール「Yahoo!ショッピング」の出店事業者向けに、専用の梱包資材込みで1個あたり税別350円で全国に配送する格安宅配便サービス「エコ配 エコプラス EC」を開始する。

ヤフーのショッピングカンパニー営業本部の畑中基本部長は「eコマース革命として2013年10月に出店料と売上ロイヤルティの無料化、今年1月には買い物でポイント10倍キャンペーンを打ち出した。今回は出店者から要望の高かった送料の課題解決に取り組んだ」と語り、インターネット通販が普及する一方で、高騰する配送料にメスを入れた。

「エコ配 エコプラス EC」は、「Yahoo!ショッピング」に「プロフェッショナル出店」の形態で出店し、東名阪の都市部など、集荷エリアの事業者のみ利用できる。「Yahoo!ショッピング」のストア数は約48万店あり、そのうちプロフェショナル出店者は約10万店。大手運送事業者を使うため、配送エリアは全国となるが、サービス開始当初の集荷エリアはほぼ東名阪に絞られるため、ヤフーでは約2万店の利用者を見込んでいる。

集荷時に自転車を利用するため、トラックなどの設備投資や駐車代、ガソリン代がかからない。物量が増えれば、1人当たりの集荷担当エリアはより狭くなり、さらに効率が高まる。この点に、格安送料でも成り立つエコ配のビジネスモデルの工夫がある。

エコ配の片地格人社長は「出店者のもう一つの手間が自分で梱包資材を調達すること。梱包資材込みでこの料金は魅力だと思う」とサービスへの自信をのぞかせる。エコ配の事業所拡大によって、「エコ配 エコプラス EC」の集荷エリアも増える見込みだ。

送料は、梱包資材別に20回分の梱包資材と、プリンタで印刷可能なシール式伝票20枚を1セットとして事前購入するプリペイド方式を採用した。梱包資材は、宅配バッグ(W320×H400×D110mm)、50サイズ段ボール(W160×H91×D236mm)、80サイズ段ボールAタイプ(W271×H129×D381mm)、Bタイプ(W226×H236 ×D316mm)の4種類。セット料金は、宅配バッグと50サイズ段ボールが7000円、80サイズ段ボールはA・Bとも7400円。ただし、配送先が北海道の場合は200円、沖縄の場合は350円の追加料金がかかる。

Amazon.co.jpやヨドバシカメラ、ビックカメラ、ドン・キホーテなど、一部のインターネット通販サイトでは、注文から1時間で届けるなど、配送スピードの速さを競う動きが出ている。Yahoo!ショッピングの「エコ配 エコプラス EC」は最短で翌日というリードタイムだが、梱包資材込みの送料の安さを売りにこれら競合への参戦を挑む。(BCN・細田 立圭志)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます