左から、ロム:滝川英治、ヤイバ:鳥越裕貴、クロウ:米原幸佑、アイオーン:輝馬 (C)2012、2017 SANRIO CO.、LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会 左から、ロム:滝川英治、ヤイバ:鳥越裕貴、クロウ:米原幸佑、アイオーン:輝馬 (C)2012、2017 SANRIO CO.、LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」が、5月に初のライブイベント「THE FES Ⅱ-Thausand XVⅡ」、10月に新作公演を行うことがSANRIO EXPO 2017で発表され、その囲み会見にクロウ役の米原幸佑、アイオーン役の輝馬、ヤイバ役の鳥越裕貴、ロム役の滝川英治が登壇した。

本作は、音楽・バンドをテーマとしたサンリオキャラクターで、スマホ向けソーシャル音ゲーアプリとして240万ダウンロードを突破している「SHOW BY ROCK!!」の舞台化第2弾。5月に初のライブイベント「THE FES Ⅱ-Thausand XVⅡ」、10月にミュージカル公演が上演される。

会見では、舞台版の主役バンド「シンガンクリムゾンズ」メンバーを演じる4人が、“痛い中二病全開の、V系ロックバンド”のキャラクタービジュアルで登場。第1弾と変わらぬキャストとなったことを「この4人で出演が決まったことの喜びといったらもう!5月が楽しみで楽しみでしょうがないです」(輝馬)と喜んだ。

新作への意気込みを「舞台ならではのシンガンクリムゾンズで暴れ倒したい」(米原)、「来てくださる皆さんとひとつになって盛り上がれるようにがんばります!」(輝馬)、「はちゃめちゃな奴らが戻ってきました。時間を一瞬で取り戻すような空気感もあって、今からすごく楽しみ」(鳥越)、「個性がバラバラだからこそ奏でられる、僕らにしかできない演奏、四重奏を」(滝川)とコメント。

メンバーの印象について米原が「輝馬はマイワールドがすごい。マイペースで、(役と)ぴったりなんですよね。ロム役の英治くんはビシッと決める2割・天然8割みたいな…」と言いかけると、滝川は「ほぼ決めれてへんやん!」とツッコミ。米原は笑いながらも「そんな人が(バンドのリーダーである)ロムをやってるのがすごく愛おしい。それを一生懸命ツッコんで引き出す鳥越ヤイバとか、あとは僕がそれを拾って…。自然とバランスのいいチームになったと思います」。

米原「初演はお客さんの歓声でシンガンクリムゾンズとして、クロとしてそこに立たせてもらっていると実感できた。先にライブイベントがあって、その後にお芝居があるというのはすごく楽しみ。5月は本当のライブのつもりで叫んではしゃいでほしいです」
輝馬「この4人でバカやりながら演奏して、かっこよく皆さんにお届けして、会場がひとつになれるように頑張りたいです」
鳥越「果たしてライブはシンガンクリムゾンズだけなのか…!? ほかにバンドが出るのか!? というところも楽しみにしていただけたら」
滝川「熱い熱いステージになりますので、タオルを2、3枚用意してもらった方がいいと思います!」

ライブイベントは5月に東京・ステラボールにて、ミュージカル公演は10月に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。

取材・文:中川實穗

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます