超新星ソンジェ

韓国出身のダンス・ボーカルグループ、超新星のソンジェが2月7日、都内で行われた韓国ミュージカル『「INTERVIEW」-お願い僕を助けて-』の制作発表会に、イ・ジフン、イ・ゴンミョンらと登壇した。

同作は、2016年に超新星のユナク、ソンジェのダブル・キャストで初演を飾り、その後の韓国公演で高い評価を得て、韓国ミュージカル・アワーズの最優秀新人演出賞にも輝いた話題作。今年はイ・ジフンが新たに合流し、トリプル・キャストで3月1日から5日まで東京・六本木のZeppブルーシアターにて上演される。

ストーリーは、生き延びるために自分を粉々にして、愛という名のもと殺人に手を染めなければならなかった事件の真相を、5つの人格を持った多重人格障害の青年・シンクレアと心理学博士のユージンがインタビューで追求していくというもの。

この日の会見にはファンクラブ会員も招待され、熱い声援に包まれながら、シンクレア役のソンジェ、イ・ジフンと、ユージン役のイ・ゴンミョンが登場。クロストークを繰り広げた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます