『メリダとおそろしの森』大島優子が演じる日本語版映像が公開

2012.6.29 10:47配信
『メリダとおそろしの森』の主人公メリダと大島優子(C)Disney/Pixar All rights reserved.

今夏に公開されるディズニー/ピクサーの最新作『メリダとおそろしの森』の日本語版特別映像がこのほど公開され、大島優子が声を演じる主人公メリダの姿が披露された。

『メリダとおそろしの森』日本語版映像

『メリダとおそろしの森』は、自由を求めるあまり、王家の伝統をうとましく思っている王女メリダが、太古から続く森の魔法を目覚めさせてしまったことを機に、魔法によってクマに姿を変えられてしまった母親エリノアを救うため、仲間の力を借りながら森の魔法を解いていこうとする姿を描く。

このほど公開されたのは、メリダが父である国王ファーガス、母のエリノア、三つ子の弟たちハリス、ヒューバート、ヘイミッシュと食卓で団らんするシーン。かつて森の悪魔と恐れられた熊モルデューとの武勇伝を自慢気に話す父と、同じ話にウンザリしている弟たちのもとに、メリダが入ってくる。メリダの手には厨房から盗んできたリンゴがあり、得意の弓はそのまま食卓の上へ。さらにはファーガスの自慢の武勇伝も横取りしてしまう“おてんば”ぶりで、大島はそんなメリダの声を情感豊かに演じている。

アフレコ会見時に大島はメリダについて「お転婆で男勝りだけど、母親をとても愛していて、前に進みたいという芯の強さを持っている」と分析。このほど公開されたシーンは短いものだが、彼女が映画本編で、どのような王女メリダを演じているのか気になるところだ。

『メリダとおそろしの森』
※同時上映『ニセものバズがやって来た』『月と少年』
7月21日(土) 全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング