黒子のバスケ © 藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

バンダイより、2017年3月公開の新作映画「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」と「JVC」ヘッドホンがコラボレーションした「ワイヤレスステレオヘッドセット VORPAL SWORDS ver.」「Strky ver.」が発売決定。

デザインは、映画に登場するバスケットチーム「VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ)」と「Strky(スターキー)」をイメージした2パターンです。

「プレミアムバンダイ」「JVC公式オンラインショップ」にて予約受付がスタートしており、価格は各7,020円(税込)。発売時期は2017年3月が予定されています。

黒子のバスケ © 藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

「VORPPAL SWORDS」は、主人公・黒子テツヤや火神大我、赤司征十郎ら、バスケの天才である「キセキの世代」を中心とした高校生のストリートバスケットボールのドリームチーム。

黒子たちチームメンバーのユニフォームをモチーフとした赤色のカラーリングで、胸のVSのロゴとボトムスのデザインが施されています。

黒子のバスケ © 藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

「Strky」は、「キセキの世代」が在籍する5つの高校の出身者である今吉翔一、笠松幸男らによって結成された大学生チーム。彼らのユニフォームをイメージした青色のカラーリングで、普段使いしやすいシンプルなデザインとなっています。

バスケットボールをテーマとした作品にちなみ、小型・軽量かつ汗に強い防滴仕様(JIS保護等級 IPX2相当)で、約7時間(使用条件により異なる)の連続再生を実現する本体内蔵バッテリーを搭載。

Bluetooth(R)に対応しているため、スポーツ時でも長時間ワイヤレスリスニングが楽しめるとのこと。また、安定した装着感を実現する新形状のイヤーピースや、ランニング中でも周囲の音が聞こえやすい「オープン型」を採用するなど、スポーツに適した機能が備わっているそうです。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます