©Disney 撮影 / つるたま

冬ディズニーを快適に楽しむには「要点」を抑えることが大切です。

今回は、開園15周年イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」のグランドフィナーレを開催している冬の東京ディズニーシーを、子どもと一緒に楽しむ4つのコツをご紹介します。

1. この冬だけのダッフィー&15周年イベント

2017年1月13日〜2017年3月17日の期間限定で、東京ディズニーシーでは「15周年イベントのフィナーレ」と「スウィート・ダッフィー」を開催しています。

かわいいダッフィーに会いたい!

©Disney 撮影 / つるたま

アメリカンウォーターフロントパークにあるグリーティング施設「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」では、「スウィート・ダッフィー」シーズンだけのコスチュームを着たダッフィーに会うことが出来ます。

ダッフィーの新しいお友達

©Disney 撮影 / つるたま

レストラン「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィーのお友達「シェリーメイ」や「ジェラトーニ」が登場するショーが公演されています。

かわいらしいダッフィーたちのショーを眺めながら、食事を楽しむのも良いですね。

※食事のみを楽しめるエリアもございます。

15周年イベントは今年だけ!

©Disney 撮影 / つるたま

期間中は15周年をお祝いするショーがおこなわれる他、15周年限定のモニュメントが園内に設置されています。

素敵な記念写真がとれるのはもちろん、限定グッズ「クリスタルコンパス」を使うと、園内でWishを集めるウォークラリーが楽しめます。

2. 長くあたたまれる施設

冬服は脱ぎ着が大変。

一度施設に入ったら長く滞在して、快適にすごしたいですよね。

「東京ディズニーシー」×「屋内」×「長く滞在」×「子どももOK」なオススメのアトラクションは、「マーメイドラグーン」(エリア一帯が屋内)、「マジックランプシアター」(所要時間:約23分)です。
いずれもキッズは勿論、乳幼児と一緒に楽しめます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます