若き日のサキュバス先生かわいい…『亜人ちゃんは語りたい』第7話あらすじ&場面カット解禁

2017.2.15 17:15

第7話 「サキュバスさんはいぶかしげ」あらすじ&場面カット解禁

©ペトス・講談社/「亜人ちゃんは語りたい」製作委員会

2017年1月7日から放送がスタートしたA-1Picturesが手がけるTVアニメ『亜人ちゃんは語りたい』の公式サイト・公式Twitterが更新され、第7話「サキュバスさんはいぶかしげ」のあらすじと場面カットが解禁されました。

第7話 「サキュバスさんはいぶかしげ」あらすじ&場面カット

©ペトス・講談社/「亜人ちゃんは語りたい」製作委員会

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:サトウ光敏 演出:サトウ光敏 作画監督:前田学史・菊池貴行

【あらすじ】
早紀絵が校内を歩いていると、膝を抱え泣いているブロンドヘアーの美男子が現れた。クルツと名乗るその少年はどうやら柴崎高校の生徒ではないようで、どこか挙動が怪しい。

一方、ひかりも校内で別の不審者を目撃したらしく、どうやら「クマのような大男」だったという……

【キャスト】
高橋鉄男/諏訪部順一
小鳥遊ひかり/本渡楓
町京子/篠田みなみ
日下部雪/夏川椎菜
佐藤早紀絵/日笠陽子
小鳥遊ひまり/Lynn
宇垣/津田健次郎
クルツ/雨宮天
相馬/花江夏樹

【スタッフ】
原作/ペトス (講談社「ヤングマガジンサード」連載)
監督/安藤良
シリーズ構成・脚本/吉岡たかを
キャラクターデザイン/川上哲也
美術監督/針生勝文
色彩設計/赤間三佐子
撮影監督/宮脇洋平
CG監督/那須信司
編集/西山茂
音響監督/明田川仁
音楽/横山克
制作/A-1 Pictures
製作/「亜人ちゃんは語りたい」製作委員会

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

アニメもフィギュアも♪ 人気の最新動画

     

撮り下ろし&濃密インタビュー

dummy

口を揃えて「難しかった」と語る『虐殺器官』ウラ話をたっぷりとお届け!

dummy

2.5次元舞台への想い、アイドルとしての自分――超ロング取材&写真満載!

 

 

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント