二宮和也と松本潤がカットした特製ケーキ

 スマートフォン向けパズルRPG「パズル&ドラゴンズ」5周年記念に関する記者発表会が20日、東京都内で行われ、新CMに出演する嵐の二宮和也と松本潤がゲストとして出席した。

 2012年2月20日のサービス開始(iOS版)から5周年を迎えることを記念した新CM「5周年」篇は、パズドラの盤面に見立てたカラフルなステージを舞台に、嵐のメンバーが互いに協力して軽やかにステップを踏みながら、巨大なドロップを素早く受け渡していく“人間パズドラ”を表現している。

 撮影はほぼワンカットで行われたといい、二宮は“人間パズドラ”の案を出したガンホー・オンライン・エンターテイメント代表取締役社長CEOの森下一喜氏に「言うのは簡単だなって思いました。僕らもだけど、スタッフの人たちは映っちゃいけないわけですから、より大変でしたよ」とつぶやき、松本もくり返したテイクは全部で「20回ぐらいですかね」と苦労を振り返った。

 撮影日はメンバーの櫻井翔の誕生日だったそうで、松本は「後ろにブラスバンドとチアの方たちがいて、その方たちの生演奏とチアの方も盛り上げてくれてハッピーバースデーをケーキと一緒にやってくれました。おしゃれな現場でした」と語り、二宮も「演者さんも含めてお祝いしてもらうというのは初めてでした」と和やかな様子を明かした。

 また、パズドラでメンバー随一の腕前を持つ二宮は「僕はまだまだプロフェッショナルじゃないですけど、一応、昨日のニコ生も見ました」と本気ぶりを見せ、「どんな時にプレーしているのか」との問いには松本が「どんな時もですよ。スマホがズレないようにシートを敷いてスマホを置いて、専用のペンでやっていますから。レベルが違います。引きますよね」と代弁して笑わせた。

 また、6年目に向けての新たな展開について「師匠、これはどうなんですか」と松本から問われた二宮は「昨日の放送を見ていて思ったけど、まだまだ伸びしろがある。いまスタートを切ったばかりですから。まだまだこれは広がりますよ」と上から目線で期待を寄せた。

 さらにお祝いとして二宮と松本が特製のケーキをカットすると、断面に数字の“5”が現れるサプライズがあり、二宮は「10年、15年、20年とずっとできるゲームだと思っています。皆さんと一緒に楽しんでこれからも盛り上げていきたい」と呼び掛けた。

 新TV-CMは21日からオンエア。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます