新CM発表会に登場した横澤夏子(左)と要潤

 「新!8×4(エイト・フォー)新CM発表会」が20日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された俳優の要潤とお笑いタレントの横澤夏子が登場した。

 同商品は、40年以上の歴史がある制汗剤ブランド。横澤は、新CMに起用されたことについて「めちゃくちゃうれしいです。ついに上り詰めちゃったのかなってくらいありがたいお話です」と話して、笑いを誘った。

 「どんなシーンで汗をかく?」と聞かれると、「私の場合は冷や汗が多いですね。今大丈夫かなとか、あれ、(客が)笑っていないんじゃないかなとか。好きな人と一緒にいる時もドキドキしてかいちゃいますし、ファンの方と握手をする時も、汗をかいていたらどうしようみたいな感じで、すごい気になります」と答えた。

 これに要も「手の汗は共感できます。急に『握手してください』って言われた時に、たまたまお手洗いから出て、手がちょっと濡れていて、これ汗だと思われないかなって時はありますよね。手汗はちょっと気になります」と賛同した。 

 また、横澤は小さいころから卓球を特訓してきたというエピソードを披露。最近できたという彼氏について振られると「その方は全然卓球ができないので、私が今こてんぱんに稽古をつけている感じです。卓球が強い男性が好きなので、強くなるように指導しています」と明かした。

 会見終盤には、21日に36歳の誕生日を迎える要に対し、横澤がサプライズで祝福する一幕もあった。3段重ねのケーキが登場し、横澤が「お誕生日おめでとうございます。私たちのウエディングケーキみたいになっちゃってますけど…」と祝いの言葉を送ると、要は「すごい。ありがとうございます」と笑顔で返した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます