TWICE

韓国発の9人組ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)が、6月28日(水)にベスト・アルバム『#TWICE』(ハッシュタグトゥワイス)で日本デビューすることが23日、わかった。

韓国出身のナヨン、ジョンヨン、ジヒョ、ダヒョン、チェヨン、日本出身のモモ、サナ、ミナ、台湾出身のツウィというアジア3カ国出身メンバーから成るTWICEは、サバイバル形式のオーディション番組『SIXTEEN』にて厳しい審査を突破した実力派グループだ。2015年10月にミニ・アルバム『THE STORY BEGINS』のリード曲『OOH-AHH』でデビュー。2016年にリリースしたミニ・アルバム2作のリード曲『CHEER UP』と『TT』にてスマッシュヒットを飛ばし、大ブレイク。両曲のダンスのポイントとなる“シャーシャーシャー(shy shy shy)”と“TTポーズ”は社会現象となる程の話題を呼んだ。そして、デビューから1年2か月足らずで、最も権威のある賞のひとつ『第31回ゴールデンディスクアワード』にて音源部門大賞を受賞、その他各種音楽賞の主要部門の大賞に輝くなど、ガールズグループのトップの座に君臨するグループとなった。

韓国での人気はもちろんだが、日本をはじめとする各国でも、K-POPファンを中心にすでに話題のグループだ。動画配信サイトや学園祭などでダンスをコピーする人が続出。真似たくなる可愛らしいダンスと、元気いっぱい爽やかで健康的なイメージで人気を集めている。

そんな中、今月初旬、東京・渋谷の複合商業施設「109」の壁面に、TWICEの巨大看板が出現。日本デビューがうわさされていたが、ついにベールを脱ぐこととなった。

日本デビューの決定にメンバーもよろこびのコメントを寄せている。
(以下、コメント全文)
「どの地域に限らず、デビューして、活動出来る事がとてもうれしく、ありがたく、誇りに思っています。そして、日本デビュー前に“TTポーズ”などで皆さんに関心を持って頂いていると知って、信じられない気持ちでいっぱいで、とてもうれしいです。より多くのみなさんに元気を与えられたらいいなといつも思っているので、私たちと一緒に歌ったり踊ったりして頂きたいです。
日本のONCE(TWICEのファン)の皆さん、お会いできることを楽しみにしています!」(TWICE)

6月28日の日本デビュー盤『#TWICE』には、ミュージック・ビデオの合計再生回数が4億回を超える驚異的な記録を樹立した大ヒット曲『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『TT』の日本語と韓国語バージョンの他、全10曲が収録される予定。日本デビュー・ショーケースの開催も決定しているという。

“いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる”。グループ名に込められた意味を、TWICEは日本でも発揮すべく、6月堂々デビュー!


TWICE 日本デビュー・ベスト・アルバム『#TWICE』6月28日(水)発売
CD収録曲
『Like OOH-AHH』『CHEER UP』『TT』『Like OOH-AHH -Japanese ver.-』『CHEER UP -Japanese ver.-』『TT -Japanese ver.-』ほか全10曲予定

来日公演のチケットやイベント情報を始め、取材裏話やインタビューなど、楽しさ満載。韓流・K-POPなら、WEB&雑誌「韓流ぴあ」にお任せ!

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます