「ドコモ環境ライブ」の画面イメージ。スマートフォン版(左)とPC版

NTTドコモが、気象データや天気予報を中心とした情報を提供するポータルサイト「ドコモ環境ライブ」を開始した。

全国約4000か所の「環境センサーネットワーク」で観測しているリアルタイムの気象と環境情報、天気予報、防災情報などを配信。また、気象関連情報をもとに、UV(紫外線)特集や季節の食のアドバイスなど、季節に合わせた生活支援情報コンテンツを提供する。

UV情報は、基準観測点として全国9か所、参考観測点として62か所の計71か所での観測するほか、ウェザー・サービスと共同開発した演算処理プログラムによって全国最大4500地点での推定実況値を提供する。

このほか、「環境センサーネットワーク」を利用したスマートフォン向けアプリを紹介。サービス提供開始当初は、夏向けの企画として、メディアシークと共同開発した紫外線情報やUV対策をアドバイスする有料アプリ「美白コンシェル UVケア」と、熱中症や節電の関連情報を提供する無料アプリ「ドコモヒートライブ(仮称)」を紹介する。

「美白コンシェル UVケア」は提供期間が2013年3月31日までで、価格は250円。無料アプリ「ドコモヒートライブ(仮称)」の提供期間は7月9日~9月30日。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます