皆さんこんにちは、Chaccoです!

忘れもしない、いまから1年半前。
まだムスコが生後数ヵ月だった2015年秋のこと…

ワタシと旦那は、入れるかどうかも分からない認可保育園の『入園申請』の準備にてんてこ舞いでした。

というのも、鈴木家はワタシも旦那もお互いどこかに帰属した会社員とかではなく『仕事を何個も掛け持ちするフリーランス』のため用意する書類の枚数が尋常じゃなかったのです!

まず、会社員でも自営でも(また、働いてなくても)提出しなければならない書類がそもそも多く、
両親の現在の生活状況や就労状況を申告する各種書類に、収入の証明、そのほか、家庭環境によって色々と用意しなければならない書類も各種あり、もう思い出すだけでも頭がグルグルしてきます。

そんな書類たちを目の前に旦那とワタシがまず直面したのが、

『仕事先1つにつき就労証明書を1枚書いてもらわねばならない問題』

そして、

『育休中から「新しい仕事先」探し(&できれば取引予定の証明書収集)をしなければならない問題』

でした。

会社員なら自分の職場で「証明書おねがいします」と言って書いてもらい、収入申告書には職場から届く源泉徴収票を1枚添付すれば済むことなんですよ。

そこを自営・フリーランス系の人は様々な仕事先・取引先に1件ずつ「証明書おねがいしますー!」と言って回収し、用意しなければならないのです。

さらに、一度仕事を辞めている状態のワタシは、就労(予定)証明書に記入する仕事の見込みを立てるために、新しいアシスタント仕事さなければならない状況だったのです。

何かと規格外。

そんなこんなでとにかく早く書類を準備しなければと焦るなか、最初につまずいたのが、
『就労証明書の紙が入園申請の封書に2枚しか入ってない事件』。

率直に、足りない!!(笑)

いそいで市のホームページからダウンロードしてプリントアウトしようとしたら、刷ってる途中でプリンターのインク切れるし!!ってゆーかA4 のコピー用紙も切れてるし!!(涙)


そして、次に大きくつまずいたのは、
『ワタシは「自営」じゃなくて「内職」なのか事件』。

自営の方でも分かれ道になると思うのですが、
自分で開業して仕事をしてたら『自営業』で保育園の入所審査も点数高めで申告できます。

でも『開業届』等を出しておらず、ほかに証明する手立てがないと『内職』扱いとなり点数が低くなるというのです。

ワタシ、そこんとこ疎くて…っていうか、当時は『プロの漫画アシスタント』という気概も無く、見込んでいる収入もパート程度の額だったので確定申告もバリバリ白色のつもりで、開業届とかもまったく考えずにぼんやり過ごしてました。

それが、まさかこのタイミングで考え直させられる事になるとはつゆ知らず…

ただでさえムスコの4時間ごと授乳やその都度の寝かしつけという忙殺育児のなかで、山積する問題を前に遂に脳が限界に達したワタシは、
「た~すけ~てく~ださ~~~い!!」
と世界の中心で泣き言を叫ぶ始末。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます
バックナンバー