「日本マクドナルド“元気だしてりたま”」商品発表会が2日、東京都内で行われ、タレントの川平慈英とモデルでタレントの鈴木奈々が出席した。

 TV-CMとWebムービーに“てりたまサポーター”として出演している川平は、新商品について聞かれると「完璧なハットトリック!メッシ、ネイマール、スアレスここに健在!もうパーフェクトフードです」と得意のサッカーに例え、会場を沸かせた。

 実際に試食すると「ハレルヤ!!これを食べたらロシアW杯決めたな、と思いますね」とますますテンションアップ。CMのオファーを受けたときも「キタ、マックゥーッ!!ですよ。最高のクゥー!!が出ました。感動しました」と語り、「キタ、マックゥーッ!アイ・ライクゥー!!」と笑顔で宣言。

 「こんばんは・・・」と元気なく登場した鈴木は、「最近本を読み始めたり、政治経済について勉強してみたり、慣れないことをしてみたらすっごく疲れちゃって、元気が出ないんですよね」と語りながら「ギガベーコンてりたま」を試食。「パワーが出ました!」と元気を取り戻した。

 また、川平がコメントしている途中でもてりたまにかぶりつく鈴木の姿に「うらやましい」と川平もかぶりつく。マイペースな2人の行動が報道陣の笑いを誘った。

 インタビューでは新商品の味を体を使って表現してほしいという要望に鈴木は戸惑いつつも「バック転します!」と宣言。焦る報道陣を気にせず前転を披露。「あ、バック転って後ろに回るの!?」と会場にいた報道陣を驚かせていた。

 2月いっぱいで芸能界を引退した女優・堀北真希について「すごく寂しい気持ちはありますけど、カッコイイなって憧れます」とコメント。「朝ドラやって大河ドラマもやって、結果を残して芸能界引退ってかっこいいですよね! いいな~堀北真希さんになりたいな~」とうらやんだ。

 今年29歳になる鈴木は、「お母さんになりたい。子供がほしいねって旦那さんとも話している」と明かし「私のお母さんはかけ算もできないくらいすっごいおバカなんですけど、なんでもプラス思考で太陽のように明るいお母さんなので、そうなりたい」と理想の母親像も語った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます