仕事もできて、多趣味。女磨きも継続的に取り組んでいて、とにかく頑張り屋さんな女性。

周囲からみたら何もかも完璧なはずなのに、彼女にはなぜか彼がいない…。

一生懸命を恋をしていても、相手からしてみれば高嶺の花すぎるのかもしれません。

そこで今回は、高スペック女子がモテるために今すぐすべきことをご紹介いたします。

仕事の成功話は一切しない

今の時代は男性以上に稼ぐ女性もいます。女性が圧倒的に稼いでいるというよりも、お互いに同じくらいだったり、業種的に彼女がちょっと上だったりと、格差を感じながらも彼とお付き合いを続けている方もいるでしょう。

高スペック女子がより一層モテるためには、仕事の成功話は一切しないこと。

たとえ正式にお付き合いすることになっても、口にはしないほうが自分自身のためになります。

ましてや付き合う前の段階から「この間のプロジェクトが成功して!」「独立も考えているんだ」と、男性顔負けの働きっぷりをみせたら、彼はあなたと付き合うことにプレッシャーを感じるでしょう。

せっかくチャンスが巡っているのに、自分で潰さないように気をつけてくださいね。

「男を立てる」ことを覚える

仕事や趣味に夢中になっていると、自分に自信がついてきます。

たとえば会社員を卒業し恋人がいないままずっと働いていると、どうしても身近な男性には上から目線で話すことが多くなってしまうものです。

いい感じの彼と定期的にデートをするようになったら、とにかく彼を立ててあげること。自分の話は一切せず、彼の話を引きだし、盛り上げていくのです。何かに悩んでいるなら「そうなんだ」と相槌を打ちながら話を聞いているだけでも、距離が縮まるはず…。

くれぐれも「それはそうじゃなくて!」とまるで彼の上司のように上から目線でアドバイスしないようにご注意を!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます