©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

2017年1月8日から放送がスタートしたアニメスタジオ・動画工房が手がけるTVアニメ『ガヴリールドロップアウト』の公式サイト・公式Twitterが更新され、第9話「聖夜と晦日になんか来た」のあらすじと場面カットが解禁されました。

第9話「聖夜と晦日になんか来た」あらすじ&場面カット

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

脚本:子安秀明 絵コンテ:角松倶楽部、児谷直樹 演出:角松倶楽部 作画監督:天﨑まなむ、曾我篤史、小倉寛之、中野裕紀、南伸一郎、輿石明、池原百合子

【あらすじ】
リズムに乗って楽しそうに歌を口ずさみながらツリーに飾りつけをしているヴィーネは、ラフィエルと一緒にクリスマスパーティの準備をしていました。

「悪魔なのにこんなにはしゃいで良いものか?」と、少し疑問に思ったヴィーネですが、行事の一つになっているから大丈夫だと納得することにします。

そんな中、サターニャから電話がかかってきました。こんな日に浮かれている人間たちに恐怖を与えようと、ヴィーネの家に作戦会議をしにやってくるというのですが・・・。

【スタッフ】
監督/太田雅彦
シリーズ構成/あおしまたかし
キャラクターデザイン/熊谷勝弘
サブキャラクターデザイン/桑原直子
総作画監督/熊谷勝弘、桑原直子
美術監督/三宅昌和
色彩設定/真壁源太
撮影監督/桑野貴文
音響監督/えびなやすのり
音楽/三澤康広
音楽制作/KADOKAWA
アニメーション制作/動画工房
製作/カヴリールドロップアウト製作委員会

【キャスト】
ガヴリール:富田美憂
ヴィーネ:大西沙織
サターニャ:大空直美
ラフィエル:花澤香菜
タプリス:水瀬いのり ほか

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます