頑張っているのに恋愛が中々成功しない、そんな方々のご相談を多く受けます。今回はそういう方々に共通していることを踏まえたヒントをお伝えします。

思っているよりも影響が大きい

恋愛が楽しくて仕方ない時期はあります。一方、そこに溺れてしまうと思っているよりもダメージが大きいです。

仕事、プライベート問わず恋愛での痛手がいろいろなところに影響を及ぼしてしまいます。そうすると恋愛の失敗=人生の失敗となるリスクが非常に高くなってしまいます。

適度に恋愛を達観視できるように、恋愛以外に集中できる趣味を持つなどバランスを保つように普段から生活を心がけましょう。多くの方は何の準備もなく恋愛に没頭してしまいがちです。

意外とドライ

何十回、何百回とデートを重ねてきたお相手であっても、恋が終わると以外とあなたに対する気持ちはすぐにきれいさっぱり無くなります。振られた側はいろいろと心の整理が大変ですが区切りをつけている側は思っているよりもずっとドライに次へと進んでいきます。

100年の恋も1秒でさめてしまう、恋愛とはとどのつまりそんな双方向の気ままなものなんだということを忘れないでおきましょう。このことを忘れてしまって「あんなに良い関係の時期があったのに」ということでずっと未練を持ってしまう方が多いです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます