人気TVアニメ「3月のライオン」をイメージしたハンドクリームセットが、2017年3月7日(火)に発売されます。

「3月のライオン」といえば、羽海野チカ原作、高校生プロ棋士の主人公と彼を巡る人々との交流を描いた大人気漫画ですが、登場人物の川本3姉妹が作る数々の美味しそうな食べ物が登場するのも魅力のひとつ。

そんなお料理やお菓子などにインスピレーションを受けて、熟練調香師(パフューマ―)と、原作の大ファンである開発担当者が、何度も試作を重ねて完成させたのが、「3月のライオン」ハンドクリームです。

三姉妹をイメージしたハンドクリーム

​ラムネ・梅・和菓子をモチーフとし、登場人物の川本3姉妹のイメージも加え、長女あかりは「やさしい和菓子」、次女ひなたは「心躍る梅と花々」、三女モモ「フレッシュなシトラスラムネ」と個性豊かな3つの美味しい香りたち。 「3月のライオン」のふわふわとやさしく、それでいて芯が強く深い世界観を感じることができるよう、綿密に設計された香調です。

中身へのこだわり

「3月のライオン」ハンドクリームは、ただ可愛らしいだけでなく、中身にもこだわりが。するする伸びてベタつかない、これからの季節にピッタリな使い心地です。手肌にみずみずしい潤いを与えるモイストミルキー処方。ヨーグルトエキス、はちみつ、ヒアルロン酸が配合されています。

あかり、ひなた、モモの3姉妹がデザインされたパッケージが可愛いですね!

各50g×3本のセットで、2,700円(税込)、東急ハンズ(一部店舗)、将棋会館(東京)、通信販売ほかで、2017年3月7日(火)に発売します。

映画「3月のライオン」の前編もいよいよ2017年3月18日(土)から前編が公開されます。

映画やアニメを楽しみながら、ハンドクリームの香りでさらに「3月のライオン」気分を満喫してみてはいかがでしょうか。

参照:PRTIMES

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます