DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」恐竜ライブ ディノサファリ DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」恐竜ライブ ディノサファリ

世界最高峰のサイエンステクノロジーによる、新たな体験型ライブエンターテイメント“DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」”がゴールデンウィークをまたぐ4月26日(水)から5月6日(土)までの期間、東京・渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホールAにて開催される。

DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」恐竜ライブ ディノサファリ チケット情報

本公演は、リアルな自立二足歩行恐竜“DINO-TRONICS”が観客の目の前で自由に歩き回り、尻尾を自在に動かし、吠え、咬みつこうと迫ってくる、まさに恐竜の世界に自分自身が立っているかのような体験ができる世界初のリアル「恐竜サファリ」プロジェクトだ。

恐竜にはON-ART社(東京都東久留米市)が10年以上の歳月をかけて開発した「恐竜型メカニカルスーツ」を用い、想像をはるかに超えた恐竜そのものの動きを精巧に再現、圧倒的な特殊パフォーマンスで観客を魅了する。

子どもから大人まで、年齢や世代問わず常に人気を誇る恐竜。今回はON-ART社から既に発表済みのジュラ紀の覇者・アロサウルス(全長6.4m)、恐竜映画でもお馴染みのラプトル(全長4.8m)、言わずと知れた史上最強の肉食恐竜・ティラノサウルス(全長8..0m)に加え、福井県で発掘され、肉食恐竜として日本で初めて全身骨格が復元されたフクイラプトル(全長5.5m)、植物食恐竜の代名詞、トリケラトプス(全長6.5m)が本公演初登場となる。これらの恐竜たちがサファリガイドやレンジャー隊員に扮した出演者と迫力のパフォーマンスを繰り広げる。

オフィシャルサポーターとしてパックンマックンの就任も決定。案内人として本公演をより一層盛り上げる。今年のゴールデンウィークは渋谷で恐竜たちと驚きの体験を味わってみては。

チケットぴあでは現在プリセールを受付中。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます