笑顔が素敵な女性はやはり男性受けがいいものです。しかし、いつも笑っていればいいわけではなく、笑顔を見せるタイミングも重要なポイントに。

では、それはどんな時でしょうか?

タイミング①会った時と別れる時

待ち合わせをして相手を見つけた瞬間や、会ってすぐに挨拶を交わす時。このタイミングは必ず笑顔を見せましょう。

逆に真顔で挨拶されると、相手は自分との距離を感じてしまいます。会えてうれしい!という気持ちをアピールしてください。また、別れ際も同様に今日一日楽しかったわ!という気持ちを込めて笑顔を見せます。

別れ際の笑顔は印象に残りやすく、また会いたいと思ってもらえるための大事なタイミングです。

タイミング②相手の話を聞いている時

相手の話を聞きながら、常に笑っているというのは問題です。相手の話の内容に合わせ、つらい話の時は真剣な表情をし、相手が笑って話している時はこちらも笑うようにします。

話の内容とタイミングを合わせ、相手が話し終わったらニッコリとほほ笑みます。とくに言葉で返事をしなくても、笑顔を見せることで相手は話を聞いてもらえたと満足するものです。

作り笑いを見せることも時には必要ですが、笑顔から真顔に戻る時間が早すぎると冷たい印象で逆効果になるので注意しましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます