イベントに参加したピコ太郎(左)と大原櫻子

 ソフトバンクの「学割ってる?フェス ~みんなで踊って公開収録!~」が14日、東京都内で行われ、CMに出演したピコ太郎と大原櫻子がゲストとして出席した。

 ピコ太郎と大原は、同社の公式YouTubeで公開している「学割ってるダンス」を200人の一般参加者と共に披露した。ピコ太郎は「テイクフォーまでいくとは思わなかったから、1回目で体力を使い切ってしまいました」と頭をかき、大原も「ダンスはこんなに楽しいんだというのを味わえました。いい汗をかきました」と振り返った。

 CMシリーズの「学校」篇で“恩人”のジャスティン・ビーバーと念願の共演を果たしたピコ太郎は「私はジャスティン・ビーバーにツイートで拾ってもらってグラミーまで行ってきまして」と感謝を述べ、「豆情報があります。ハイタッチが強いです。バチンといいました」と明かし、「サービス精神旺盛で、『コンニチハ』『コンバンハ』『セクシーだね』と言ってくれた。この子ね、いい子です。本当にいい子でした」としみじみと語った。

 撮影時のメーキング映像を見ながら、PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)を披露した際も「ジャスティンの方から『やろうよ』と言ってくれて。あっ、この時の握手も強かったですよ。終わった後も『写真を撮ろうよ』と言ってくれました」と懐かしんでいた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます