オリンパス、「E-P3」が自分だけの一台に変身! 「OLYMPUS PEN」の着せ替えサービス

2012.7.5 12:30配信
「OLYMPUS PEN E-P3」の着せ替え例。左がシルバーボディーオリジナル、右がフロントカバーをブラックに変更

オリンパスイメージングは、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN」シリーズの外観をアレンジできる「PEN着せ替えサービス」の対象製品に、新たに「E-P3」を追加した。

「PEN着せ替えサービス」は、グリップ、トップカバー、ボトムカバー、フロントカバー、リアカバーを変えて、外観を個性的にアレンジするサービス。これまでの対象製品「E-P1」「E-P2」に、「E-P3」を追加した。

サービスは、「E-P1」「E-P2」「E-P3」のユーザー登録者で、さらにオリンパスの写真投稿コミュニティ「フォトパス」会員が対象。料金は、サービス工賃と部品代の合計となる。工賃は、着せ替え部品が一つの場合で6300円、二つで7350円、三つ以上で8400円。

部品代は、「E-P3」の場合、トップカバーが2650円、ボトムカバーが1050円、フロントカバーが2450円、リアカバーが2350円。すべて、ブラック、シルバー、ホワイトのカラーバリエーションを用意する。なお、「E-P3」のグリップは、別売のカメラグリップ「MCG-1」「MCG-2」「MCG-3」が使用できるので、交換はサービス対象外となる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング