甘え下手で損してない?男子が好きなイチャつき方

2017.3.20 6:30

付き合っている彼と本当はイチャイチャしたいけど、恥ずかしさが勝ってしまいできずにいる・・・なんてことはありませんか?そんな不器用な女性でも、甘え方のコツさえ押さえれば、彼とイチャイチャすることができます。今回は、その方法を伝授しましょう。

付き合っている彼と本当はイチャイチャしたいけど、恥ずかしさが勝ってしまいできずにいる…なんてことはありませんか?

そんな不器用な女性でも、甘え方のコツさえ押さえれば、彼とイチャイチャすることができます。今回は、その方法を伝授しましょう。

嫌われたりしないのでまずは素直になろう!

「甘えたいけど甘えられない」という方の多くは、「甘えたら嫌われるんじゃないか」という不安があるからです。特に彼が、ベタベタされるのがあまり好きじゃないタイプである場合はそう思ってしまいますよね。

また甘えさせ上手な男性は、「彼女が甘えやすい雰囲気作り」に長けていますが、彼の方も不器用だとこれが上手く行えません。そういった場合も結局、「甘えていいのか判らない」となってしまいます。

しかし、彼女が甘えてきたら嫌な男性って存在すると思いますか? もし居たら、それは彼氏と呼べるのでしょうか?

つまり、「嫌われそうで甘えられない」は杞憂なのです。まずはあなた自身が素直になって、「本当はもっと甘えたい」ということを彼に伝えましょう。

難しく考えず、身体を寄せればOK

「テレビを見ているときに、くっついてくるとかわいいなと思う」(32歳/小売店/事務系専門職)

素直になったら、次はどうやって甘えるかです。ここで難しく考えすぎると余計混乱します。何も考えず彼に近付いて、身体を寄せてみましょう。

理由なんて必要ありません。「甘えたいから甘える」だけですから、彼も察してくれます。後は無言のまま二人寄り添い、まったりと時間を過ごす…そんなひとときが欲しかっただけですよね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

「ダイエット&モテ動画」で愛され女子に♪

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント