カゴメ「野菜生活100」のCMに出演する山崎賢人

 「カゴメ 野菜生活100 Twitterキャンペーン・新CM記者発表会」が23日に東京都内で行われ、俳優の山崎賢人が出席した。

 野菜ジュース「野菜生活100」の新CMは、山崎が「野菜先生」となり、手軽に野菜を摂取できる本商品をPRするもの。初めて先生役を演じた山崎は、「生徒の目線で話してくれる先生が好きだったので、生徒と距離が近い、若めの新人教師」をイメージしたことを説明。会見では、報道陣を前に講義も実施され、山崎が新人教師らしく、少しぎこちない様子を見せながらもMCのサポートを受けて「野菜の基礎知識」をレクチャー。無事に講義が終わると、山崎は「これからもカゴメさんと一緒に野菜の大切さを広めていけるように頑張っていきます」と意気込んだ。

 この日は、山崎賢人オリジナル野菜弁当も披露され、山崎は大好きなピーマンの肉詰めを頬張り、ご満悦の表情。自身の学生時代のお弁当に話が及ぶと、「サッカーをやっていて、お昼ご飯は量をいっぱい食べたかったので、お弁当箱じゃなくてデカいタッパーにご飯を詰めて、ショウガ焼きを乗っけて…というお弁当を作ってもらい、なおかつコンビニで違うものを買って食べていました」と、意外な大食いエピソードを明かし、来場者を驚かせていた。

 カゴメ「野菜生活100」新CM「朝ベジ篇」「お弁当篇」は3月25日より放映開始。

https://youtu.be/CMopsSfi4a8

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます