「キッコーマン うちのごはん」CM発表会が23日、東京都内で行われ、新広告キャラクターを務める嵐の松本潤が出席した。

 「キッコーマン うちのごはん おそうざいの素」シリーズの新CM「野菜はおいしい。キャベごま」篇、「野菜はおいしい。トマみそ」篇、「野菜はおいしい。なすみそ」篇は、松本自ら野菜を使ってそれぞれのおそうざいを作る一連の様子を撮影し、各15秒のダイジェスト版として表現している。

 「野菜が好きで普段からよく食べるので、野菜をおいしく食べるためのおそうざいの素のCMに出させてもらってうれしい」と喜んだ松本は、「僕もそうだけど、食にこだわる方が増えていると思う。化学調味料が無添加ということで安心して食べられる」とシリーズの魅力を語った。

 CM撮影では慣れた手つきで料理する様子を「僕自身がすごいんじゃなくて、うちのごはんがすごいです」と苦笑交じりに謙遜し、日ごろから「ドラマや作品をやらせていただいたときに勉強してから料理するのは好き。毎日ではないけど、時間があるときは野菜を買ってきて家で作ったり。今も頂いたものを家で使っています。野菜があればメニューに迷わずご飯が作れるのがいい」と愛用しているという。

 また、この日は「簡単に作れるので今ここで実践してみたいと思います」とエプロンを着け、ステージ上で「濃くあまトマトみそ炒め」を使ったアレンジメニュー「和風ラタトゥイユ」を料理した。パプリカ、ズッキーニ、なすを慣れた包丁さばきで切るとオリーブオイルを引いて熱したフライパンで炒め、おそうざいの素を絡めて皿に盛って完成させた。

 自ら試食すると「すごくいい香りがしています。野菜のうまみがすごく出ていて、味が濃すぎないのでばくばく食べられる。和風だけどラタトゥイユの洋風さも出ていていいアレンジだと思う」と大満足の様子で、「ちょっと手を加えたりアレンジするとまた違った楽しみ方ができる。バリエーションがたくさんあると思いました」とアピールしていた。

 新CMは3月24日から全国でオンエア。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます