“怪盗グルー”短編が『ロラックスおじさん』併映で日本限定公開!

2012.7.6 14:39配信
『ロラックスおじさんの秘密の種』と同時上映が決定した『ミニオンのバナナ争奪ゲーム!』 (C)2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

全米で興行収入2億ドルを突破したアニメーション作品『ロラックスおじさんの秘密の種』の本編上映前に、『怪盗グルーの月泥棒 3D』のキャクター、ミニオンが活躍するオリジナル短編映画『ミニオンのバナナ争奪ゲーム!』が日本限定で上映されることが決定した。

その他の写真

このほど上映されることになった短編『ミニオンのバナナ争奪ゲーム!』は、『怪盗グルーの月泥棒 3D』のDVD/ブルーレイの特典映像作品として収録され、その際は2Dでしか観るとができなかったが「大画面で3Dで観たい」とのファンの要望が多かったため、今回の同時上映が実現したという。来年には『怪盗グルー』の続編が公開される予定で、今回の上映でさらなる人気を集めそうだ。

『ロラックスおじさんの秘密の種』は『怪盗グルー…』を手がけたアニメーションスタジオ、イルミネーションによるアトラクション3Dムービー。環境が悪化し、本物の木が育たなくなってしまった世界で、木を植えようと奮闘する少年と、森の守護者で“秘密の種”を守るロラックスおじさんが繰り広げる冒険を描く。日本語吹替え版ではロラックスおじさんを志村けんが演じる。

『ロラックスおじさんの秘密の種』
10月6日(土)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング