「気になる人が出来たんですけど、なかなかデートや遊びに誘ってもらえないんです。やっぱり女子からは誘いづらいし、それとなく”誘ってよ”サインを出してるのに、全然気づいてもらえなくて…」

自分から誘えば簡単なんでしょうけれど、なにかいいアピール方法ないかなと悩んでいる人に、解決法をお伝えします。

「飲み会しよう!」と男が誘いたくなる裏技

サインを出してるのに伝わらないんですね。それは、周波数の違いじゃないかな? 男性がキャッチしやすいようなサインじゃないのかもしれませんね。

たとえば「友達に、彼氏がいなくてかわいい子がたくさんいるんだけど」と彼に言ってみてください。そうすると、男性は反射的に「それは、飲み会に誘わなきゃ」と誘いたくなります。

ただ飲みに誘うだけじゃなくて、かわいい子っていう特典を具体的にちらつかせるってことですね。かわいい子とたくさん友達になることが大切です。

恋バナでトラップを仕掛ける

恋バナをしているなかで、誘われても全然応じない女の子の話をして「誘われたら、一度は行ってみないとね~!?」とダメ出しをする。 そうすれば相手も安心して「それなら、誘っちゃおうかな」となります。

偶然を装う

彼の会社の場所を聞き出して、ウソでもいいから「あ、私よくその辺ウロウロしてるよ。ショッピングとかでよく行くんだ」と言ってみる。彼としても気軽に「ほんと? じゃあ、今度お茶でもしようよ」って誘いやすくなります。

相手の趣味に興味を持つ

相手の趣味を聞き出したら「面白そう!」と大げさに興味を持つのも効果的です。 これにより「興味あるの? じゃあ今度教えてあげようか?」という展開が期待できます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます