「明星チャルメニャ発表会」に登場した広瀬すず

 「明星チャルメニャ発表会」が27日、東京都内で行われ、同商品の新CMキャラクターに起用された女優の広瀬すずが出席した。

 新CMで広瀬は、発売以来、チャルメラおじさんのそばに寄り添ってきたキャラクターの「くろネコ」に成り切り、「すずネコ」として愛嬌(あいきょう)たっぷりにチャルメラを押し売りする。

 広瀬は、全身黒の衣裳に猫耳を付けた「すずネコ」の姿で登場すると、「人間を卒業して猫になりました」と、猫のポーズでおちゃめに宣言した。

 「すずネコ」を演じた感想として「今までは人間の役が多かったので、猫は破天荒でやんちゃな動きが多くて楽しかったです。新感覚でした」と語った。

 「犬派と猫派どっち?」と聞かれると、「小さいころは、おばあちゃんの家にいっぱい猫がいたので猫が好きだったんです。でも、愛犬が“ぱーぷー”っていうんですけど、ぱーぷーか猫かって言われると、ものすごく悩みます。ぱーぷーは本当に世界で一番かわいいんですよね」と答えた。

 「自分自身が猫っぽいなと思うことはある?」と振られると、「マイペースで家族の前だとわがままだと思います。外に出るとしっかりしなきゃって思って、猫かぶってます」と答えて笑いを誘った。

 また、今月高校を卒業した広瀬は、現在の心境について「学校が大好きだったので、(仕事との両立は)大変だったんですけど寂しいなって思います」と語った。

 卒業旅行については「毎日寂しくて、みんな(友人)とメールしてます。予定が合う日がなかなかないんですけど、1泊でもいいからみんなで遊びに行けたらいいなと思います」と明かした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます