「プラージュ」に出演する星野源と共演者

 この夏スタートする星野源主演のWOWOW連続ドラマW初主演作品「プラージュ」(毎週土曜午後10時)。人気沸騰中の星野が演じる主人公の貴生とシェアハウスで生活をともにする「厄介者」(共演者)たちが明らかになった。

 「訳あり」たちを受け入れる心優しきプラージュのオーナー「潤子」役には、大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS) に続いて星野と共演となる石田ゆり子、そして、壮絶な過去を持ち心を失いかけている「美羽」役に仲里依紗、何か狙いがありそうで正体不明の「彰」役に眞島秀和、昔の男との因縁から逃れられないまま明るく振る舞い続ける「紫織」役に中村ゆり、ある事件で恋人と別れて夢を諦め今は古着屋で働く「通彦」役に渋川清彦などの実力派俳優たちが結集。さらにプラージュには、まだ発表されていないキャストも生活することになっているという。

 ドラマは、さまざまな過去を背負う厄介者たちが集まるシェアハウスで人間の再生と更生をテーマに、涙とユーモアで描くエンターテインメントミステリー。旅行代理店の冴えない営業マン・貴生がよく分からないまま打たれた覚せい剤使用で逮捕される。職を失ったうえ、住んでいた部屋も火事になり、行き着いた先は「プラージュ」という名のシェアハウスだった。再就職が決まるまで、と軽い気持ちで住みはじめた貴生だったが、「訳あり」の住人たちが起こすさまざまな騒動に巻き込まれていく。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます