ランを終えると、中目黒にある『YES ヨガスタジオ』でヨガを1時間ほど。

ウエアはタウンユースのカジュアルウエアに着替えて気持ちと呼吸を整えてリラックスしてレッスンがスタート。

徐々に「Championアクティ部ガール」たちが集中していくのがわかるほど。

最後はすっかりリラックスしたのか、「意識が遠のいた……」なんて声も。

インスタやブログなどでファッションやメイク、ライフスタイルの自分らしい楽しみに方を発信して、同世代の女性から支持されているChampionアクティ部ガールのメンバーたち。

そんな彼女たちのライフスタイルの中にも、スポーツを楽しむことはマスト!自分らしさを楽しむのと同じように、スポーツも楽しむ時代。

かつての“部活”のように苦しくって歯をくいしばって頑張るのとは大違い! 気持ちよく汗をかいたり、リフレッシュして充実感を味わうのが目的なんです。

「Championアクティ部ガール」の活動は
Chanpion Japan facebook
Chanpion Japan Instagram
Chanpion Japan Twitter
で随時配信中!ぜひチェックしてね。

 フリーエディター&ライター。大学卒業後、女性向けの情報誌の編集に5年間携わり、その後フリーランスに。現在は料理、健康、フィットネス、マナーなどの女性実用を中心に単行本、雑誌などの編集・執筆を手掛ける。また趣味であるマラソン好きが高じてサハラ、ゴビ、南極など世界の砂漠ばかりを走るマラソン大会への出場をライフワークとしている。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!