TopSecret

今年1月に韓国デビューした新人ボーイズグループ、TopSecret(トップシークレット)が4月2日、東京・豊洲PITにてデビュー後初となる日本単独ショーケースを開催した。

メンバーはアイン、ケイ、ヨハン、ウヨン、ジョンフン、ヨンヒョン、ギョンハの7人。グループ名「TopSecret」には、“輝く存在としてトップまで飛翔する”という意味が込められている。今年1月4日にミニ・アルバム『Time's Up』で韓国デビュー。デビューに先駆け、日本、フィリピン、中国、台湾でプロモーションを行うなど、グローバルな活動で話題となり、今年2月には、「さっぽろ雪まつり9th K-POP FESTIVAL 2017」に出演し、大きな注目を集めた。

快晴に恵まれたこの日、会場には早くから開場を待つ多くのファンの姿が。建物内に入ると、単独公演を待ち望んでいたファンからTopSecretへ贈られたバルーンスタンドやお花スタンドが数多く飾られ、ロビーを華やかに彩っていた。

スタート時間が近づくにつれ、会場はメンバーの登場に胸躍らせるファンの期待と熱気が高まっていく。そんな中、お揃いの白い制服風衣装に身を包んだメンバーが、一曲目『イルム プルジドマ』を歌いながら登場し、ショーケース -1st stage-スタート! ファンの大歓声に包まれながら、見事なボーカルで『Without you』『Something Special』を披露。高シンクロ率のキレのあるダンスを繰り出し、観客を魅了していく。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます