男性は一目惚れが多い生き物ですが、恋愛のテンションを徐々に上げていく人もいます。

たとえば、彼とは何度かデートはしているし、誘えば乗ってくれる。相手からもLINEのメッセージは毎日来る。周りから見ると悪くはない関係でも、明確に告白されることはない…。

自然消滅、というのもよくあるパターンです。

とは言っても、自分から告白するのは勇気がいるし、できれば相手から告白してほしい。

そんなあなたのために、男性が「いい感じの女子にすぐ告白したくなる」きっかけについてお伝えします。

仕事が好調のとき

女性はマルチタスク=いくつものことを同時にできますが、男性はシングルタスク。一つのことに集中すると、他に気が回らなくなる人が多いです。

たとえば、仕事やその他のことに悩んでいるときは、あなたの気持ちにまで気を配る余裕がなくなっていることもあります。

だからと言って、気持ちが無いわけではないのですが、女性には理解し難い部分もあると思います。

相手が仕事やその他ことで余裕がないときは、どうしても恋愛を後回しにする傾向があります。そんなときに告白は相手からはしてこないですし、告白しても成功率は低いでしょう。

言い方に気をつけたり、時期を待ったりすることが必要になります。

転機を迎えたとき

男性が昇格や異動、転職など、新しい節目を迎えたときには、心機一転で恋愛に関しても前向きになる傾向があります。

実際、男性がプロポースをするのは、転職が決まったときや、転勤の内示が出たときが多いと聞きます。

もし、相手がそういった転機を迎えそうなときには、少し待ってみることも重要。いいきっかけが起こったら、一気に関係が進展するかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます