おうちデートは彼との距離がグッと近づくチャンス。とはいえ、付き合いたてや付き合う直前

の恋愛初期にはドキドキしすぎて失敗もありえます。

恋愛初期の男性は、おうちデートにどんなことを求めているの?見ていきましょう。

楽しい時間

基本はこれ!人目も気にせず、天候や混雑も心配しなくてよくて、映画を観るにしてもおしゃべりし放題……こんなのんびり楽しい時間こそ、男子がおうちデートに求めているものです。

自分の家に招くときはもちろん、彼の家でも最優先はココ。細かいところをジロジロ見たり、頼まれてもいないのに掃除や洗い物をムリヤリするような態度は「この子といても安らげない」と、二度と招かれなくなる可能性も。

世話焼きよりも、とにかく楽しい時間を持つほうに意識をむけたほうがよいでしょう。

エロい空気

二人っきりになるわけだし、期待しないと言えば噓!というのが「エロい空気」。

彼氏なら問題ないですが、付き合う前の微妙な時期のおうちデートでは「どうしようかな?」と迷うポイントでもありますね。

なし崩しになるのはイヤだけど、おうちデート自体を断ってしまうと何となく距離ができそう……そんな時は「家には昼間来てもらって、夕食は近所の雰囲気のいい店に誘う」など、次を期待させつつ何もさせないスタイルがおススメです。

「今度は夕ご飯作るから食べにきてね」と言っておけば、きちんとした告白を引き出せることもあるかも。

好きな子の家に上がりたい

おうちデートの動機はエロばかりではありません。好きな子の生活を見たい、外では見ない姿も見たい。こんな気持ちから「好きな子の家にあげてもらえるのって憧れ」という男子も多いんです。

「好きな子の生活を見たい」には「他の男の影がないか見たい」という意味も含まれています。なので、ひと目で元カレの趣味と分かるような本、DVDのような前の恋愛の置き土産は処分しておきたいもの。

遊びにきた彼に元カレのジャージを貸しちゃったりするのももちろんNGです。親切心から失敗しないように!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます