5月14日は、母の日!

日ごろの感謝を込めて、お母さんに花を贈りませんか?

日比谷花壇のフラワーギフトなら、ネットで気軽に注文できます。

ディズニー好きなお母さんはもちろん、あまりディズニーに詳しくないお母さんでも喜んでもらえる、ディズニーデザインのフラワーギフトをご紹介します。

映画のチケットと一緒に渡しても素敵! 『美女と野獣』のギフト

母の日 ディズニー マージュフラワー「マジカルローズ フィリ」(ディズニー映画 『美女と野獣』より)

価格:16,200円

4/21(金)より日本公開中の、実写版『美女と野獣』。

その劇中に登場する、真実の愛の象徴「魔法のバラ」をイメージしています。

このバラは、本物のバラに特殊なコーティングをしたマージュフラワー。

いつまでも美しく咲いた状態で飾っておくことができます。

LEDライトをドームのまわりと内側に内蔵しており、ゆっくりと色を変えながら幻想的に光ります。

 

母の日 ディズニー アレンジメント「ユヌ フルール」(ディズニー映画 『美女と野獣』より)

価格:6,480円

深紅のバラや、母の日に贈りたい大輪のカーネーションがギュッと詰まったボックス入りのアレンジメント。

ペーパーボックスにも、「美女と野獣」にまつわるモチーフが散りばめられています。

ベルとビーストが手を取り合うピックもアクセントになっており、見るたびに幸せな気分にしてくれそうですね。

母の日 ディズニー フラワーフレームアート「ポット夫人とチップ」(ディズニー映画 『美女と野獣』より)

価格:12,960円

ポット夫人とチップの親子をモチーフにした、フラワーフレームアートです。

手描き調のイラストと、ナチュラルな色合いのフレームは、どんなインテリアにもよくなじむのではないでしょうか。

ポット夫人のように、優しく明るいお母さんに感謝を込めて贈りたいアートです。

 

『美女と野獣』のフラワーギフトを贈るなら、実写映画のチケットもプレゼントして、お母さんと一緒に鑑賞するのも素敵ですね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます