ブルゾンちえみのCMカット

 ブランド品宅配買い取りサービス「ブランディア」は22日から新CM「共演」篇と「弁論」篇を全国で放送する。

 メーンキャストは3回目の出演となるモデルの菜々緒と今回が初のCM出演というお笑い芸人のブルゾンちえみ。女性からの支持も厚い二人のキャラクターが光るCMとなっている。

 「共演」篇の撮影では、初のオンエアCMということで緊張した面持ちでスタジオ入りしたブルゾンちえみ。監督の細かい要求やニュアンスにもきちんと応えながら順調に撮影が進み、「あなたダメウーマン」のせりふがスタジオに響き渡るとスタッフから「本物だ…」という声も。おなじみのネタから生まれたアドリブも飛び出した。

 「弁論」篇では、菜々緒はこれまでの悪女というイメージから一変、取引の面倒くささに悩まされる女性を弁護する正義感あふれる姿が印象的なストーリーに仕上がっている。

 法廷の傍聴席で真剣なまなざしをエキストラから向けられた菜々緒が思わず「緊張する…」と漏らす場面も。監督とより説得力の出る言い回しや言葉の選び方を相談し、まるでドラマや舞台のワンシーンのような迫力のあるCMに仕上がった。

 撮影後のインタビューでブルゾンちえみは 「今回共演した菜々緒の印象は?」という質問に「クール、ですね。一度だけお会いしたことあるんですけど、本当に私とは真逆の体形でした、クールでした」とコメント。

 最近身の回りにいた駄目女のエピソードがあるか問われると「駅でイライラしている女性を見たら、血眼に生きずに、8割ぐらいの力で、余裕を持って生きたらいいのにな、と思いました」と“キャリアウーマン”らしく余裕を見せた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます