©Disney

「ディズニー・イースター」を開催中(2017年6月14日まで)の東京ディズニーランドに現れた、謎の生き物「うさたま」。

様々な関連グッズが販売されていますが、中でも一番衝撃的なビジュアルのグッズが、うさたまのぬいぐるみです。

長い手足が伸び縮みする、シュールなぬいぐるみを紹介します。

身体と足の向きが逆…「怖い」「気持ち悪い」と言われたぬいぐるみ

©Disney

数あるうさたまグッズの中で、発売前にSNSを中心に話題となったのが、このぬいぐるみ。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホームページで公開されたうさたま誕生ストーリーの姿とは異なり、手足が異常に長い(なんと全長75cm! )のが特徴です。

©Disney

お気づきでしょうか。

耳と顔は外を向いているのに、足は内側を向いています。

この子、関節どうなってるの…?

ということで、写真を見たSNSユーザーからは「気持ち悪い(笑)」「ちょっと怖い」といった声が多く聞かれました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます