結婚を考えたとき、どういう相手と結婚するのかって大事な問題ですよね。

女性として気になるのは、やはり経済力ではないでしょうか。

不安定な仕事に就いていたり、貯金が少なかったりすると、結婚して子どもが生まれたとき、家族を路頭に迷わせてしまうリスクが高くなってしまいます。

そのため、できるだけ生活の安全を確保できる相手と結婚したい。女性がそう考えるのは、いたって自然なことだと思います。

ただ、今回は一般的な結婚条件ではなく、ちょっと意外な結婚条件を挙げてみました。

自分よりも愛情が強い人

結婚は、お互いがお互いを幸せにしてあげる気持ちがなければ、うまくいきづらいですよね。ただ、ふたりの気持ちというのは、必ずしも同じでない場合も少なくないものです。

相手の方が好きの気持ちが強かったり、はたまた自分の方が好きの気持ちが強かったり、といった具合ですね。

恋愛時だと、自分の好きの気持ちが大きい方が、付き合っていて楽しいですし、ドキドキもたくさん得られるでしょう。ですが、結婚時は相手の好きの気持ちが大きい方が、長い目でみて安心感があるかもしれません。

それこそ相手が浮気をするリスクは少ないでしょうし、家族に無償で尽くしてくれる人なら、女性としてこれ以上、幸せなことはないですよね。

特に自分が末っ子体質で甘えん坊な一面がある女性は、自分よりも愛情が強い人をゲットできると、結婚後の生活に安心感が生まれやすいでしょう。

イヤな意味で男らしい人

男らしい人が好きな女性って多いもの。ただ、付き合っていると男らしい人って何を考えているかわからず、ちょっと取っ付きづらい印象を抱きませんか?

それこそ男友達の延長のように、何でも気軽に話せられる草食系と違って、肉食系男子は意見の共有に苦労してしまうことも。

でも、結婚時のことを考えると、家族の大黒柱としての意識が強く、家庭のためにとことん尽くしてくれるのは、女性にとって心強いですよね。

多少口や態度が悪かったり、自己主張が強くても、それが結婚後の頼もしさに変わると思えば、意外とあなた好みの結婚向きの男性になるかもしれませんよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます