7社の役割イメージ

["\n マピオンは、地図や位置情報ゲームの運用ノウハウを活用したウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」に賛同した企業・団体7社と、日本の人も地域も元気にする取り組みを実施する事を発表した。

\n 賛同企業・団体は、日本生命、ミズノ、Tポイント、朝日新聞、日本百貨店、新日本歩く道紀行推進機構、凸版印刷の7社。(BCNメディア編成部)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます