【ニコ動】ヘッドホン着用推奨!夏を涼しく過ごすホラー動画7本

2012.7.13 10:30

夏の定番といえばレジャー、花火、スイカにビール……そして怪談! 今回はニコニコ動画に投稿された数々の「ホラー動画」から、独断と偏見で選んだオススメの7作品を紹介。ぜひ夜に一人で部屋の明かりを暗くして、ヘッドホン着用でお楽しみください。

夏の定番といえばレジャー、花火、そうめん、スイカ、冷たい麦茶にビール……そして怪談! 今回はニコニコ動画に投稿された数々の「ホラー動画」から、独断と偏見で選んだオススメの7作品を紹介。できれば夜に一人で部屋の明かりを暗くして、ヘッドホン着用で楽しんでいただきたい。



まずはおなじみ“百物語”からスタート。

【朗読企画】百物語への誘い
投稿者:黒鳥8

何人かが集まって1人ずつ怪談を披露し、ろうそくを消していく。百本目のろうそくが消えたとき本当の怪異が訪れる……日本の伝統的なホラーイベントを、ニコ動でやってやろうという朗読プロジェクト。趣旨に賛同した投稿者たちが思い思いのスタイルで怪談を語っていき、マイリストに100話ずつまとめられている。開始から4年、300話を超えていまだ継続中という息の長いシリーズである。語り手はみな個性的で、とりわけ発案者・黒鳥8氏の語りはプロ顔負けのクオリティだ。


続いては都市伝説系の動画を紹介。

NNN臨時放送
投稿者:ちゃくら

 

ネット起源とされる都市伝説の再現動画(本物ではないのでご安心を)。その内容は、テレビ放送が終了した深夜、カラーバーの画面がいきなりゴミ処理施設?のような背景に変わり、人名と年齢がゆっくり流れていく。おしまいに「あすの犠牲者は以上です。おやすみなさい」と不可解なテロップが表示される……というもの。“犠牲者”とはなんなのか、誰か何のために放送しているのかという疑問に決まった解釈はなく、洋物ホラーのように突然バケモノが現れたりもしない。だが物静かな音楽を背景に、犠牲者の名前が淡々と流れていく様子はじわじわ精神をむしばんでくる。この得体の知れない恐怖演出は、個人的に和風ホラーの真骨頂だと思う。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング