結婚相談所に登録する”プロフィールの顔写真”。外見がすべてではないとはいえ、視覚的な情報は素敵な人と出会える可能性に大きく影響します。

どんな写真を選ぶと相手に好印象を与え「この人と一度会ってみたい」と思ってもらいやすくなるのでしょうか。

オススメは”笑顔の写真”

オススメの写真。それは何といっても笑顔の写真です。

なんだ、そんなことか~!と思ってしまう程シンプルなことですね。でも笑顔の力を侮ってはいけません。

同じ人物でも、笑顔の方が相手の目には表情が豊かに映り、優しそう・明るそうという印象を与えることができます。

そして前回のmimot.の記事「出会いを作る最強の武器」でもお伝えしましたが、笑顔は親しみやすい、近づきやすい雰囲気も醸し出すことができるのです。

笑顔の写真は目が細くなるしシワも気になっちゃうから、顔が整っていて一番美しく見える写真の方が良いのでは?…と考えてしまいがちですが、整った綺麗な顔の写真だと表情が乏しくなるため、近寄りがたい・冷たい印象になってしまいます。

それに他者(相手側)から見ると、笑顔でできるシワも含めてあなたに親近感や魅力を感じるものです。

プロフィール写真は他者に見てもらうもの。見てもらった時に「一度お話ししてみたい!」と思ってもらえるように、相手の目線を意識して選ぶようにしましょう。

結婚相談所やお見合いの場だけでなく、FacebookやインスタグラムなどのSNSで自分の顔写真を載せる機会も増えていますね。

画面の向こう側の相手に親しみやすい印象を持ってもらいたい時も、同じく笑顔の写真を選んでみてくださいね。

原作:織田隼人

フリーの漫画イラストレーターです。シンプル・かわいい絵柄からギャグ調の絵柄まで、様々なイラストカットや4コマ漫画などを描いております。
心理に関係することやファッションについて考えたり調べたりするのが大好きです。
「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます