岩合光昭写真展「ねこの京都」

春夏秋冬・・・猫を通じて見た京都

岩合光昭写真展「ねこの京都」(京都開催)
5月18日(木)~6月4日(日) / 京都府 / ジェイアール京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO

動物写真家・岩合光昭氏が京都のねこを撮影した新作写真展「ねこの京都」が京都で開催される。

岩合光昭氏が1年以上をかけて、ねこを通して撮影した「ねこの京都」。春夏秋冬・・・移り変わってゆく京都の街。そこに生活する”ねこたち”との様々な出会いが撮影されている。

ねこを通じて京都を観てみよう。約150点の作品を展示する予定。

岩合光昭写真展「ねこの京都」

岩合光昭写真展「ねこの京都」(京都開催)

◆日時
2017年5月18日(木)~6月4日(日)

◆場所
ジェイアール京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO

◆料金
一般:800円 / 高・大学生:600円 / 小・中学生:400円

紹介者コメント・イベニアスタッフ
「京都に棲む猫たちは、どんな生活を送っているのでしょうか。京都ならではの景観に溶け込んだ、猫と人の姿に注目です」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。

(2017/3/22 時点の情報)

日本中、そして世界の“面白いイベント”情報を探し出し、紹介することに拘るWebサイト『イベニア』。規模の大小を問わず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントなどの情報が満載。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます