プロモーションリーダーを務めるGENKING

 国内ホワイトニング1100店舗展開“WHITENING NET”の「セルフで行うホワイトニングサービス2017年戦略発表イベント」が15日、東京都内で行われ、プロモーションリーダーを務めるGENKINGが出席した。

 GENKINGは「最近までロスに行っていたのでガングロになっちゃった」と健康的に日焼けした小麦肌に“ホワイトニング”を意識したという真っ白なワンピースで登場した。

 そして「歯がきれいになると肌が明るくきれいに見えたり、笑った顔もかわいくなってすてきな出会いにつながります」とオーラルケアの重要性をアピール。自身も「一番はダーリンの反応が気になります」と“乙女心”をのぞかせた。

 17日まで開催中の「ビューティーワールドジャパン 東京 2017」に出展されたブースでは、「新型セルフホワイトニングマシン」が体験できる。

 GENKINGは「ホワイトニングネットでのセルフホワイトニングは、洋服1着分よりも安いかな。洋服を1着買うなら、自己投資として始めてみるのも大切」とプロモーションリーダーとしての考えを呼び掛けた。

 また、最近、自身が“ホワイトニング”されたことについて問われると「今まで“僕”って言っていたけど、“あたし”という本来の言い方に戻りました」と明かし、「今までの自分にホワイトニングしたGENKING第2章を考えているので、いずれ皆さまに報告します」と語った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます